March 31, 2016

ベッキーさんとの相似性。森口博子 箇条書き評価の落とし穴 ナンシー関(大コラム テレビ芸能人編 2004年 世界文化社刊より)

(P277)
噂の真相 1994年12月号

1603moriguchi

 今さら森口博子というのも気のひける話であるが、このところ彼女が車とビールのCMに出ているのを見て何とも感慨深い気持ちになった。
 ビールと車のCMといえば、王道中の王道である。その両方を制する唯一のタレントが森口博子であるというのはどうゆう事なのか。
(中略)
 私はテレビの中で立ち回っている森口博子を見るたび、「着々と」その箇条書きの項目を積み上げていく「作業」を見せられているような気持ちがする。
「●明るい●おもしろい●元気●かわいい」といった、着々と積み上げてきた箇条書き。確かにその通りかもしれない。しかし「明るい×おもしろい×元気×かわいい」という+要素ばかりの掛け算で終われば、当然その答えも+だろうが私はここで最後に「貧乏臭い」という-を掛けたい。一気に逆転、掛け算の怖さを思い知るな。
 森口博子は努力の人である。コツコツと努力することを指して「貧乏臭い」とするのは、全国の努力家の方々に対して失礼であるが、森口博子の場合が貧乏臭いのは、森口を支持する客との関係性に大きな要因がある。森口博子を支持する人たちは、何が好きといってその彼女の努力が好きなのではないか。「明るい」にせよ「かわいい」にせよ、一生懸命努力してそうであるからこそ価値があるのだ。決していわゆるスターへの憧れではなく「よく頑張ってるわね」というのに近い。ここで幸福な需要と供給の関係を築くとすれば、森口博子の打ち出し方は当然「ねぇ、私って一生懸命頑張ってるでしょ」になるわけである。これが貧乏臭さの原因だ。
 一生懸命は、特に「芸能」においては万能ではない。ま、そうゆう人が居てもいいけど、それが主流になるのはちょっととほほだ。


ベッキーさんがテレビでご活躍していらっしゃるということは 実際に見てはいないものの 知識としては承知しておりました。
ただ 世代的にはバッキー白片さんヴィッキーさんの方が馴染み深いとの思いは否めません。
私としては 藤原紀香さんとともにその有難味を理解出来ないというのが正直なところです。
相方の川谷くんの方には「ゲスの極み乙女。」でそれなりの関心を持っていたのですが...

ということで ベッキーさんを解釈してみると いわゆる実証不能の好感度タレント枠に属する芸能人との印象が。
結局のところ ナンシー関さんに倣って言えば 森口博子さんを開祖とするいわゆる「頑張り屋さん」の後継者という解釈に至りました。
ナンシー関さんによれば 森口さんは プラス要素の「明るい×おもしろい×元気×かわいい」に マイナス要素の「貧乏臭い」を掛けると全体がマイナスとなってしまうそうですが ベッキーさんの場合には プラス要素の「明るい×おもしろい×元気×かわいい」にマイナス要素の「元気の押し売り(有吉弘行さん命名)」というところか。
ただ 今回の不倫騒動で発生した 更なるマイナス要素「卒論やセンテンス・スプリングやレッツ・ポジティブ」を掛け合わすことで 奇跡の大逆転も可能かと。
モレシャン・ハンソン・アグネス路線は無理かもしれませんが ミネンコ・シェリー路線なら なんとかなりそうだと思います。
「乳もめ」や「ケツ見ろ」より「卒論」「センテンス・スプリング」「レッツ・ポジティブ」の方がギャグとしては秀逸ではないでしょうか。
まあ常識的に見て 復活の舞台としては「24時間テレビチャリティーマラソン」や『ぐるナイ』「ゴチ」新メンバー辺りに落ち着くような気もしますが...
ゲスの極み老人としては ついついゴールデンハーフのルナ路線を期待してしまいます。

また「それでも私はやってない」宣言では 竹中労さんとの「処女論争」で名高い小川知子さんを想起しました。

そういえば ベッキーさんは うつみ宮土理さんを開祖とする「純芸能人」の因子も内包していらっしゃるような気もします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 18, 2015

本人と世間が共有する藤原紀香=「有難い」の認識 ナンシー関 (大コラム テレビ芸能人編 2004年 世界文化社刊より)

1511norika_2

(P217)
 藤原紀香の現在がピークであるということは確かだと思う。CMでも引っぱりだこだし、ドラマでも主役を張り、バラエティでもモテモテだ。いや、そんな露出の「量」もさることながら、彼女のピーク感はどこへ行っても過剰な歓待を受けていることからきている。過剰、というのは私の感じ方にすぎないのかもしれないが。
 とにかく、藤原紀香は確かに有難い。しかし、少し何かしらの増幅のからくりが発生してるような気もする。何と言ったらよいのだろうか、「藤原紀香は有難い!」というスローガンのもとに有難がっている感じ。スローガンなどなくても十分に心ひとつに有難がれると思うのだが。スローガンを掲げたことで、有難さが個人の気持ちの集合体ではなく、社会的有難さとでも言う感じのでかい固まりになってる。蛇足であるが、爆笑問題というのも「爆笑問題はおもしろい」というスローガンを掲げられてしまっていると思う。
 今、藤原紀香が好きであることに理由を求められることはない。でも、たとえば今「宮沢りえが好き」と言ったら「何故?」と質問攻めにあうことだろう。例が極端すぎたけど。藤原紀香の有難がるべきポイントは、今更問うまでもない社会通念である、ってことだ。
 そして、この社会通念でもある「有難がるべきポイント」は、藤原紀香の自己認識と寸分たがわず合致している。見事な状況だ。で、この状況は前出の「(過剰な)歓待」の原因でもある。人気者は自分を語ることを許されるものであるが、藤原紀香も例外ではない。しかしそれが江角マキコや今井美樹ほど暑苦しくないのもまた、自己認識と社会通念の合致のせいかもしれない。手頃なところで「案の定」なのである。紀香の好きなアニメキャラベスト10には峰不二子やラムちゃんなど「案の定」が見事に並ぶ。女子大生時代のエピソードでは、夏の海でナンパされたこともある等の、無自覚(風)な「藤原紀香」の無駄づかい(もったいない、のリアクションも当然アリ)話、音楽を聴いたらこの体が黙っちゃいないの、とばかりにスタジオの隅でダンス。自分の「藤原紀香」を出し惜しみしない人である。スローガンも掲げやすい。
 藤原紀香の「ボンドガール(峰不二子でも可)が憧れ」という殺し文句にも近いひとことを聞くと、私は吉田栄作のことを思い浮かべてしまう。出し惜しみしないサービス精神、案の定を含むわかりやすさ、一貫したポリシー、ベタな自己演出と、藤原紀香と吉田栄作は似ていると思う。ただ、吉田栄作の自己認識を社会(世間)が共有してくれなかったからあんなことになったのだ。今、藤原紀香と世間は同じ方向に同じモノを見ている。その視線がズレた時、紀香は栄作になる。「紀香の有難ポイント」がそのまま栄作ポイントに転ずる、何だ栄作ポイントって。

本編は「噂の真相(1999年6月号) 顔面至上主義」に掲載されたもの。
「映画・舞台女優」として確固たる地位を築き上げつつある宮沢りえさんが 婚約騒動以降低迷していた時代です。
一方の藤原紀香さんは「CM女優????」として隆盛を極めた時期。
その後 藤原紀香さんは ナンシーさんのピーク予測より意外にも若干長持ちし 2007年 谷亮子さんと双璧をなす生涯の代表作となった「結婚披露宴」を迎えることに。
ただ ナンシーさんの予言通り 「今、藤原紀香と世間は同じ方向に同じモノを見ている」のではなく 愛之助騒動の今 視線のズレを生じているように思います。
今現在 藤原紀香さんの肩書は女優なのですね。
世間的には「紀の川市フルーツ大使」という肩書が一番しっくりくるように思います。

さらに驚いたことに 藤原紀香さんは1971年6月28日生まれの44歳とのこと。 なんとMary J Blige(1971年1月11日生)やErykah Badu(1971年2月26日生)と同年齢ですが 両者の貫禄に比べ なんとも幼く拙く 否お若く感じます。

噂の真相 一行情報より

97/10 タレント藤原紀香は関西時代は大阪電通と現在は電通本社社員と交際説
98/6 バーニング周防の最近のお気に入りは藤原紀香で稲森いずみから乗換説
98/9 藤原紀香とも噂されるバーニング周防郁雄社長がバイアグラを大量常備
98/11 初台の藤原紀香のマンションで長嶋一茂を何度か見かけたとの目撃情報
99/5 ナイスバディ藤原紀香の乳房は実は谷間が5センチ開いた離れ乳との説
99/8 写真雑誌が藤原紀香と高橋克典のツーショット取るも芸能プロが圧力説
99/10 藤原紀香と噂のあった高橋克典が某スチュワードと一夜のホモ関係の噂
00/11 「サンデー毎日」のバーニング記事を藤原紀香ら所属タレントも熟読の噂
02/2 恋多き人気タレント藤原紀香の交友相手の一人にCFカメラマンOの説
02/9 日韓友好大使の藤原紀香とキム・ユンジンが互いに「格が違う」と不仲説

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2015

高見恭子文部科学大臣夫人は 高見順さんの愛人(小野寺房子さん)のお嬢さん

馳浩文部科学大臣といえば 荷風散人の叔父さま(お父上の弟さんの阪本釤之助さん)の愛人のお子さんの高見順さんの愛人(小野寺房子さん)のお嬢さんの高見恭子さんのご主人ということでも名高い方ですね。
ということで 荷風散人と高見順さんは従兄弟同士だったのですが お二人は険悪な関係だった模様。

1520kafuugokuraku

荷風極楽 松本哉(1998年 三省堂刊)
(P168)
骨肉の文学

「(昭和十五年)二月十六日。晴。午後平井、猪塲二氏来話。共に出でて日本橋『花村』に飯しオペラ館に至る。谷中氏に逢ふ。同氏のはなしにこの日の午後文士高見順、踊子二三人を伴ひオペラ館客席に来れるを見たり。原稿紙を風呂敷にも包まず手に持ち芝居を見ながらその原稿を訂正する態度実に驚き入りたりと云ふ。曾て三上於菟吉といふ文士、神楽坂の待合にて芸者に酌をさせながら原稿をかき、この一枚が十円ヅヽだから会計は心配するなと豪語せしはなしと好一対の愚談なり」
「この人帝国大学の卒業生の由。当世文士の無智を窺い知るべき好例」(昭和十五年六月十六日)
「しばしば楽屋に来りて余に交際を求めむとすと云ふ。迷惑甚だし」(同九月十三日)

断腸亭日乗における荷風散人の高見順さん評。
一体何が気に入らないのでしょう。

もちろん高見順さんも負けてはいません。

同じ頃、 私は秋声令息の一穂氏とそれから倉橋君との三人で、オペラ館の裏道を、江戸館の通りから瓢箪池の方へと通り抜けようとしたところが、その楽屋裏に荷風を見かけた。楽屋口に縁台が出してあつて、役者たちと一緒に荷風はそれに腰かけてゐたから、季節は夏であつたと思はれる。顔見知りの役者に私は「や」と挨拶を投げて、走りやうに通りすぎた。私は頗る照れてゐた。その駆け足の私のあとから、一穂氏はゆつくりと歩いてきて、瓢箪池の藤棚の下で私にかう言った。
 『荷風さんが、君のことを、あれは、どこの漫才ですかと――君の挨拶した役者に尋ねてゐたぜ』
 『漫才? 言つたな、あのくそ爺』
 隠れることに於いて私も荷風に負けてないと知らされたのだとして、一種の愉悦を覚えた。しかし倉橋君は、
 『シヤラク(洒落)にかけちや、やつぱりニフウさんにはかなはない』
 と言つた。荷風が私を知らないといふ訳はない筈だのにわざとそんなことを言つてのけたのだといふのが、彼の見解であつた。われわれ好みの見解ではあつたが、それはやはり見解といふのにとどまるものであつたかもしれぬ」

「浅草の荷風 高見順」昭和26年1月「荷風全集」(中央公論社刊)月報より
(P171)

従弟の言い分
 「今から何年か前の夏のこと――。浅草の踊り子らしい数人の女の子を連れた荷風氏と、横須賀線で、乗り合わせたことがあった。未だ日の高い真夏の午後の上り電車はガラガラに空いていた。北鎌倉から乗った私たちが席に落ちつき、ふと気づくと、通路をはさんだすぐ向いに席にカンカン帽をアミダにかぶった荷風氏がいた。赤く陽焼けした女の子たちの様子から、逗子か鎌倉の浜で遊んだ帰りと思われた。「お向かいの席に――」と声をかけようとした私は、さっさと本をとり出して、一心に(?)それに目をやっている夫と、さり気なく通路に背を向けるように斜めに座り直して、はしゃいだ声をあげる女の子たちの方に向き直った荷風氏をみて、出かかった言葉をのみこんだ。こんな間近で実物にお目にかかるのは初めての私は、前歯の欠けたか風刺の、思いがけなく愛嬌のある口もとを盗み見したり、むっつりと(或いは一心に)本を読んでいる夫の横顔をそっと眺めたり......。新橋で私共が一足先きに降りるまでの小一時間、遂に一言も口をきき合おうとしなかった、いや、お互いに視線の合うのを避け合っていた、それは奇妙な『従兄弟同士』の出会いであった」

高見順日記 昭和38年6月16日 奥さまの「註」より。

「私記のようなふりをして、のこすことを勘定に入れ、人に読ます日記を書いていた荷風なんて、いやだね」
高見順日記 昭和38年6月16日より。

「私は荷風に近づこうと追いまわしたことなど一度もない。絶対にない」
「昨夜の『東京新聞』に上のような記事が出ていたが、『遺徳』とはなんであるのか。『投げ込み寺』の悲惨な遊女たちに、荷風は『興味』を持っただけで、『同情』などしていない。それでいいのだ。荷風はヒューマニストではなく、芸術家だったのである」

高見順日記 昭和38年5月19日より。
孫引きになってしまいました。

1510takami_2

詩集 死の淵より 高見順(1965年 講談社刊)
(P18)
ぼくの笛
烈風に吹きちぎられた
気管支が笛になって
ピューピューと鳴って
ぼくを慰めてくれた
それがだんだんじょうずになって
ピューヒョロヒョロとおどけて
かえってぼくを寂しがらせる

(P30)
泣きわめけ
泣け 泣きわめけ
大声でわめくがいい
うずくまって小さくなって泣いていないで
膿盆の血だらけのガーゼよ
そして私の心よ

いわゆる難病タレントの述懐とは明らかに次元が違います。

付け足しのようになってしまいましたが 鎬を削るレスラー妻トリオの北斗晶さんと向井亜紀さんと高見恭子さんの中で 高見恭子さんが一歩抜きんでた形ですね。
ジャガー横田さんのご主人(木下博勝さん)の場合はレスラーの夫という扱いか妥当かと。

噂の真相 一行情報より
90/10 高見恭子が結婚した相手の整形外科医の陰茎には真珠挿入との情報流布
90/12 打算で結婚したと噂された高見恭子が早くも「新婚生活にアキた」の発言
01/10 馳浩の妻の高見恭子はレスラー好きで大仁田厚にも熱烈アタックの過去

高見恭子さんは 大昔白金の某カフェ前の街路で 肩に担ぐ時代の携帯電話で これみよがしの体で会話なさっているお姿に「しゃらくせえ}と思ったのが印象に残っております。

この人達のこの曲60年代後半までの映像へのリンクを更新しておきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2015

私が好きな噂の真相の一行情報。98/5 面識ない川島なお美より「くれなゐ」ワインを贈られたナンシー関が困惑。

川島なお美さんがお亡くなり。
川島さんはオールナイターズとともに 後のおニャン子クラブからAKB48に連なる素人芸のいわば先駆者。
オールナイターズは雲散霧消してしまいましたが 川島さんはカンニング騒動も乗り越え 業界に踏みとどまったのですね。
謹んで哀悼の意を評します。
同年齢の慶應義塾大学の紺野美沙子さんは NHK連続テレビ小説『虹を織る』のヒロインでしたが 青山学院大学の川島さんは 『お笑いマンガ道場』のヒロインとしてTV業界に本格的進出を果たしました。頑張りましたね。

同世代の樋口可南子さんは略奪愛に成功しましたが 川島さんは体を張った営業努力の甲斐もなく 映画版『失楽園』役所広司さんの相手役は黒木瞳さんに奪われ TV版の相手役は古谷一行さんということに...
なお私が考える川島さんの代表作は 渡辺淳一先生に同道した北海道旅行における『噂の真相』との攻防戦だと思います。(噂の真相 1996年10月号など)
ただ愛人の格付けとしても 大塚英子さんや池依依さんと比べると格落ちの感は否めません。

それにしても今井雅之さんにしろ 川島なお美さんにしろ やつれたお姿を拝見するのは辛いものが。
これは田中好子さんの葬儀の際に流された実声や南田洋子さんの生前の映像あたりから顕著になってきたように思います。
難病タレントさんは新陳代謝が激しいので 舞台などの宣伝に引っ張りだすのは控えたほうが良さそうですね。
そして川島さんには デビ夫人やサッチーや加瀬文恵さんや大林雅美さんや喜多川美佳さんや山咲千里さんが放つ圧倒的な生命力は感じられませんでした。
美元さんや家鋪さくらさんや加藤綾菜さんたちと比べても 存在感は希薄だと言わざるを得ません。
ナンシー関さんも あくまで「失楽園」の古谷一行さんを語る中で 川島さんに触れている形。
噂の真相を見ても 一行情報など叶姉妹佳つ乃さんに比べ 書きたい放題で扱いがぞんざいな気がします。
私はそんな川島さんを憎からず思っておりました。
消しゴム版画も古谷一行さんでした。

1509uwasa979_2

噂の真相 97/9号 「顔面至上主義 ナンシー関(P53)」
 話題の「失楽園」であるが、花田紀凱がモデルというのは本当なのか、だとしたら、現実というのは汚くキツいものであるなあ。肝に銘じて生きてゆこう。くわばら、くわばら。そんなことはどうでもいいのだが、原作小説、映画と来てテレビドラマである。
 なんか、だんだん、エクスキューズがなし崩しになっていっている感じだ。「渡辺文学の最高峰」とか、「究極の性愛」といった「失楽園」といったものを「おやじのオカズ本」から救い上げるためのエクスキューズは、映画という(一応)芸術の時にはまだ使い回されたけど、テレビドラマとなったらどこかへ行ってしまった訳である。制作発表かなんかで、「映画と対抗」するためには放送コードに挑戦すると言ってたわけで、要するに「テレビだって乳首出すよ」と、競合点はそこにのみあるということだ。となると、オトコの逡巡やら葛藤よりも、描くべきは女の乳首なわけである。従って主役は川島なお美であり、相手役の男は川島が乳首を出すための「装置」だ。ドラマ「失楽園」は、川島なお美が古谷一行を使って乳首を出す番組といっていい。

(中略)
 どうして古谷一行は川島なお美のための装置(かませ犬、ってのも可)に辿り着いたのか。どうして映画「失楽園」が役所広司で、テレビは古谷一行なのか。これは黒木瞳と川島なお美の間にある、素人にも見てとりやすい大きな違いが、一見それほどの違いはないように思える、役所・古谷間にも存在するということである。「黒木:役所」=「川島:X」という虫食い問題で、X=古谷はきっと正解なのだろう。
(以下略)

1509kawashima

一行情報より

83/5 カンニングするも無事に青学大を卒業した川島なお美にB放送の男が!
83/5 長渕剛と石野真子危機説の引き金は長渕の川島なお美との浮気という噂
96/8  川島なお美の渡辺淳一に続くターゲットは某映画プロデューサーとの噂
97/3  渡辺淳一が性懲りもなく”愛人”川島なお美をTVドラマの主役に画策中
97/4  渡辺淳一と不倫の川島なお美が婚約寸前だった男はゴルフの尾崎建夫説
97/5  「失楽園」主演どり失敗するも川島なお美は今だ渡辺淳一と関係継続中
97/6  川島なお美に復帰した元タイガーマスク佐山サトルとの過去の熱愛説も
97/9  川島なお美は[私の服はハリウッドのデザイナーの特別製]と吹聴癖
97/11 「SPA!」川島なお美特集のお礼になお美デザインTシャツが大量到着
98/5  面識ない川島なお美より「くれなゐ」ワインを贈られたナンシー関が困惑
98/7  川島なお美がNOVA恵比寿駅前校の上級者クラスでレッスン中の情報
98/12 川島なお美に実は豊胸手術の過去アリとの渡辺淳一担当編集者筋情報が
99/3  大王製紙運営の渡辺淳一文学館から川島なお美のヘアー筆の展示が撤去
99/3  島田雅彦がワインパーティーと称してしきりに川島なお美のクドキ開始説
99/9  渡辺淳一が川島なお美と別れて元セイントフォー濱田のり子と男女交際
99/10 渡辺淳一と別れた川島なお美だが手切れ金代わりに版権ゲットと吹聴中
01/5  川島なお美が愛車ジャガーのコスリ傷を放置するジリ貧生活との噂
01/7  渡辺淳一など文壇人好きの川島なお美の最近のお相手は某大物編集者説
02/5  単行本出版を計画中の川島なお美がなんと渡辺淳一に出版社紹介を依頼

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2015

「おてもやん / こわらべ」 おてもやんといえば猪口邦子参議院議員さんですね

"教え子「法案反対して」 猪口議員「会いに来るのが筋」"という記事に接して 相変わらずの「おてもやん」ぶりに感激。人の記憶は本当に厄介です。

おてもやんがおてもやん総踊りとかおてもやんサンバなどと どんどん間違った方向に進化しているようで実に頼もしく思います。
猪口議員も子供の頃はさぞや可愛らしかったのでしょうね。

1509uwasa9710

佐高信さんの「タレント文化人 筆刀両断」 噂の真相 1997年10月号(P31)
第96回 猪口邦子&大前研一」

 あるテレビ局では、上智大学教授の猪口邦子のことを密かに"おてもやん"と呼んでいる。
びっくりするほどに頬を赤く塗って登場する姿が、カスリの着物のおてもやんにそっくりだからである。
 その猪口が行政改革会議の委員として、財政と金融の分離、つまりは大蔵省の分割に反対したという。
「通貨と金融は表裏一体で、対外的な通貨大国としてのプレゼンスを考えると、財政が必要」という理由かららしい。
 大体、猪口などが、なぜ、行革委員となっているのか、私にはさっぱりわからないが、これでは、大蔵省に言われたことを、腹話術の人形よろしく、そのまま言っているだけである。
「大蔵省の不祥事や透明性に欠ける行政、慢心などは大いに反省を促す必要はある」と会議の後で付け加えても、「不祥事や透明性に欠ける行政」が国際的な不信を招いていることがわかっていないことにかわりはない。
 こうした議論を本末転倒の議論という。
「わかっているような顔をして、まったくわかっていない」人間の典型が、女では猪口邦子、男では大前研一である。

1509otemoyan

それにしてもデビ夫人の「亀顔の女」ほどではありませんが 「おてもやん」とか「腹話術の人形」とか 随分と失礼な言辞について行けません。
とても福澤先生の慶應義塾大学法学部法律学科出身とは思えませんね。
「ペンは剣よりも強し」を履違えていらっしゃるのではと心配になります。
大抵 この手の輩は「福沢」とか「慶応」とか「广にKO」といった文字を平気で用い 「幻の門」すら歌えないと思われ 塾生の風上にも置けない方々ですね。
私はそんな佐高さんが嫌いではありません。

ということで 福澤先生が「執筆者の気構え」を弁じていらっしゃる「福翁自伝」をあらためて拝読。

福翁自伝 福沢諭吉(福澤諭吉 福翁自傳ではないのか!!)より。
(1967年改版再版発行 角川書店刊)

時事通信(P303)

 また編輯の方について申せば、私の持論に、執筆者は勇を鼓して自由自在に書くべし、ただし他人の事を論じ他人の身を評するには、自分とその人と両々相対して直接に語られるような事に限りて、それ以外に逸すべからず、いかなる劇論、いかなる大言壮語も苦しからねど、新聞紙にこれを記すのみにて、さてその相手の人に面会したとき自分の良心に恥じて率直にのべることのかなわぬことを書いていながら、遠方から知らぬふうをしてあたかも逃げてまわるようなものは、これを名づけて蔭弁慶の筆という、その蔭弁慶こそ無責任の空論となり、罵詈讒謗の毒筆となる、君子の恥ずべきところなりと常にいましめています。

福澤先生が誹謗中傷や流言飛語が跳梁跋扈するインターネットをご覧になるさまを想像するだけで楽しいですね。
果たして佐高さんは「蔭弁慶」なのかは私にはわかりません。
翻って ナンシー関さんの品格ある批評に感じ入った次第。

ともあれ私は いつの間にか「罵詈讒謗の毒筆」を好むようになってしまいました。
と 反省したふりだけでもしておきましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2015

Rock Star Bucks A Coffee Shop / Neil Young & Promise Of The Real

当年とって70歳の御大(1945年11月12日生)ですが New Album"The Monsanto Years"で 遺伝子組み換え作物(GMO)に関連して StarbucksとMonsanto(多国籍バイオ化学企業)に噛み付いています。
まさに「老いては益々壮んなるべし」というところ。

早速Warner Music Japanを覗いてみましたが モンサント社に関する記述はあるものの スターバックスに関する記述はありませんでした。
担当の方のご心痛はいかばかりかと 心中お察し申し上げます。
それでも 嘗て東芝EMIが、タイマーズの「ラヴ・ミー・テンダー」と「サマータイム・ブルース」を販売中止にしたような愚は犯さなかったようですね。
果たしてFM東京は放送禁止にするのでしょうか?

少し前にRolling Stone誌がReaders' Poll: The 10 Greatest Rock & Roll Rebelsという特集をしていましたが 今なら Neil Young御大も栄えあるその一人に数えられたことでしょう。

 1. Jim Morrison
 2. Bob Dylan
 3. Zack de la Rocha
 4. Keith Richards
 5. Iggy Pop
 6. Johnny Cash
 7. John Lennon
 8. Frank Zappa
 9. Axl Rose
10. David Bowie

今後は羽仁五郎さんや小室直樹さんや深沢七郎さんとまでは申しませんが 御大には元気が出るテレビの江戸っ子おやじや小汀利得さんのようなお爺さんとなっていただきたいものです。
なお罵倒曲として 真っ先に思い浮かべるのは Charles Mingusでしょうか...

天皇恐るべし 誰も考えなかった日本の不思議 小室直樹(1986年 ネスコ刊)

1507komuro

(P130)
天皇に対する「忠」と危急の際の義勇奉公
 すでに論じてきたことを要約すると、つぎのようになる。
 (1) "臣民"という、儒教においては夢想もされなかった新概念を創出することによって二重規範(多重規範)を統一して、「臣民の規範」という普遍規範を成立せしめた。
 そのうえで、
 (2) 新しい規範を成立せしめた。
     新規範として、特に重要なものとして、
     A 天皇に対する忠
     B 危急のさいにおける義勇奉公
 (2)のA、「天皇に対する忠」という国民の義勇が、如何に特異なものであるか。これについてはすでに詳論した。ここでは「義勇奉公」という国民の義務についてコメントしておきたい。
 中国の儒教において、「義務奉公」という義務が、民にはないことについてはすでに論じた。中国だけでなく、日本においても民(農工商)にかかる義務があるとは認識されていなかった。
 かかる例は枚挙にいとまがないほど見出される。「自由民権」で有名な板垣退助。彼が一八六八年会津若松城を攻めたとき、会津士族は、最後の一人までとみゆるほど勇戦敢闘した。戦えないものは自決した。他方、一般民衆は、戦争なんかどこ吹く風とうけながして、われ関せず。平気で、敵兵たる官軍の陣地へ物売りに行ったりしていた。
 板垣は嘆じていった。「民に権利がないと、なお、かくのごとし」と。
 これ実に、後年、板垣が、自由民権を唱えるにいたった動機である、と。

『風流夢譚』はともかく 『都市の論理』はありませんが この本は残っていました。カバーもなくなっていることから 私としては耽溺した気配が...

1507uwasa

噂の真相 1983年5月号 Photo Scandal(P10)

1507naoki

狂気を演じだ隠遁"天才"学者 小室センセイの"秘事"
 テレビで「田中を有罪にする検事は皆殺しにしろ!」と絶叫された小室直樹センセイに、この2ヵ月ほどマスコミ取材が殺到。
 京大理学部卒業で大学教授の教授役もつとめるという"天才"の人とは思えぬ言動も、天才とは何とかは紙一重という格言を思い起こせば十分だろう。
 このセンセイ、なぜかいまだに独身生活の身。海外に行った時"やりだめ"して、日本ではもっぱらビニ本を愛用。就寝中、センセイの引き出しをコッソリあけたら、やっぱりアリマシタ。あまりにも人間的なセンセイの寝顔とビニ本の取り合わせについパチリ......。


私は小室先生の突出振りを好ましく感じていたので 噂の真相独特のからかい半分の記事に少々憤慨した覚えがあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2015

佳つ乃さんは 叶姉妹以上にバブル期サラリーマンの憧れの的でした。

噂の真相は叶姉妹にご執心でしたが 私は佳つ乃派でした。
今で言えば AKB48やももいろクローバーZとBABYMETALの違いというところでしょうか。

1506friday

「フライデー SPECIAL '85(12月26日増刊号 講談社)」より。(P46)

1506katuno_2

佳つ乃さんサン アレよアレよと超有名人に
ひろみクン アレから強気と弱気入り交じり

1506katsuno1

無名の芸妓が「ひろみと親密」してから売れっ妓に「聖子にフラれ」た郷は
「明日、泳ぎに行く」という話が伝わってきて、熱撮できたのが左の噂の芸妓、佳つ乃さんのハイレグ水着、ゴックン写真。出かけたカメラマンも、あまりの豊満ぶりに初めは人違いしたほどの色気ムンムン。「いやァ、これで郷クンが夢中になる原因がわかった」と大納得だった。掲載後は、「あの水着写真をわけてもらえないか」という読者からの要望がしきりにあった。
 聖子・正輝の婚約発表の4日後、京都・祇園で撮られた郷ひろみクンと、当時、無名の舞妓だった佳つ乃さんの親密写真は、時が時だけに大きな話題を呼んだ。(写真中央)
 「あれ以来、佳つ乃はすっかり人気者になりましたね。祇園の芸妓としては人気ナンバーワン。この頃は、観光バスが彼女のいるお茶屋の前にとまるそうですよ。面白い話があって、石原プロの連中が祇園に行った時、祇園を代表する芸妓として佳つ乃が呼ばれた。そしたら出席していた正輝が、彼女のお酌を避けていたという」(梨元勝氏)
 5月には舞妓から芸妓への「えりかえ」をした佳つ乃さん、芸能界入りも噂されるモテモテぶり。(写真右)一方郷クンは「聖子にフラレれ」た後は、強気と弱気が入り交じり、なんとなく、イマイチ。「いま、付き合っている女性は16人です。結婚は、遅くとも35歳ぐらいまでに。佳つ乃さんとは客と芸妓の関係」と発言したりしている。来年3月から1年から3年という長期渡米留学も決意。なかなか、あのショックからぬけ出せないようだ。

1506katsuno2

「ゴックン」とか「ムンムン」とか「モテモテ」に「イマイチ」というカタカナ言葉に時代を感じます。
書き写していて少し恥ずかしかったです。

残念ながら 二流雑誌の噂の真相には「ノーパンしゃぶしゃぶ」以上に「祇園」の敷居は高いようで 一行情報とゴシップ&ごしっぷ欄に登場するのみ。

噂の真相 一行情報より。
 87/12 写真誌がスッ破抜いた佳つ乃と奥田瑛二だが本命は三枝成章との見方も
 92/9 直木賞を受賞した伊集院静が祇園の佳つ乃に手切れ金ン千万円払うの説
 92/10 伊集院静が佳つ乃への慰謝料を出版社で調達するも本人へは不払いの説

お下劣なゴシップ&ごしっぷ欄は自粛。
なお一世代前に浅草芸者さんの三浦布美子さんという方が評判になりました。
そんな記憶もあり ついつい佳つ乃さんに憧れてしまうのかもしれません。

「どす」の利いた憧れの佳つ乃さんのBlogはこちらです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2015

さすがは大御所 愛川欽也さん。 ナンシー関さん「顔面至上主義(噂の真相 連載)」にて 栄えある第1回目に登場。

1505kinkin

1993年4月号(P65)
 第1回目を飾るのは愛川欽也である。愛川欽也を考えてみようとすると、我々は予備知識という"邪念"に惑わされる。「大御所扱いされている」「なるほど・ザ・ワールドの成功」「昔ロバ君に入っていた」「声優としての実績」(ジャック・レモン、ニャンコ先生etc)」「ケロンパと夫婦」等々。どうしてこんなに知っているのかと愕然とするほどだ。
 しかし、愛川欽也の真実は、フリップや品物を持った時にアップになる手の小刻みな震えにある、と見た。
 プルプルと震える手が意味するものは「緊張」「長綿
(*原文通り)」「小心」というイメージである。いずれも愛川欽也とは、相反する要素に思える。しかしキンキンはプルプルとまるで巣の中のヒナ鳥のよに震えているのだ。
 そうだ、愛川欽也の、カン高い大声、すぐ人を呼びすてにする芸風、「世界ビックリ大賞」(日本テレビ系)を視聴者に"見世物大会"と気づかせないようにガンガン仕切る司会術といった「図々しさ」「強引さ」。この愛川欽也の定着したキャラクターは、全て「小心者」の逆アップなのである。愛川欽也は、いつでもどこでもずーっと「窮鼠猫をかむ」状態。そうすると、眼鏡の奥の何故か卑屈そうな目、「なるほど――」で自分が台に上がるのではなく楠田枝里子を座らせてバランスをとったことの浅そうでいて深い心理構造(そんなものあるのか)にも、納得がいくってもんではないだろうか。

1505uwasa934

(*「ナンシー関 大コラム テレビ 芸能人編 世界文化社刊」では「萎縮」に訂正されています)
私は 死者に鞭打つ心根の卑しい「噂の真相」とは違いますので お亡くなり直後の記載は控えておりましたが ナンシー関さん言うところの「傍若無人なうつみ宮土理さん」の記者会見が期待通りの出来栄えであったことも踏まえ 解禁ということに。
今回はお二人とも「さん付け」にさせて頂きました。
謹んで哀悼の意を評します。
関口宏さんもお体を大切に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 07, 2015

評論家から代議士になった高市早苗の"正体" 噂の真相 1994年2月号

1504uwasa19942

高市早苗総務大臣の実弟である秘書官というのは この記事に登場する方なのでしょうか?
ちょっと楽しみですね。

1504takaichi

高市早苗のブラウン管ではわからない素顔を元スタッフが告発!
「抜粋」
(P55)
 高市事務所のお金は経理担当の人間でもわからなくなるほど杜撰なものでした。参議院選挙の途中から高市さんは誰も信用できなったのか、自分の母親に任せるようになりました。ハッキリ言って、この時の使途不明金は当初から選挙に携わっていたスタッフたちには全く関係がありませんでした。しかし高市さんの周辺からは「誰々がいくらお金を取った」という話がどんどん漏れ伝わり、その犯人とされたのが、松下政経塾の塾生と大阪から来ていたT事務局長だったのです。
 T事務局長は、「私が五千万円選挙事務所から取ったと言われた」と怒っていました。もちろん、これは高市さん本人を含め、母親、それに弟で今回高市さんの第一秘書になったT氏周辺で言われていることでした。

(P56)
 さらにとんでもないのは、彼女の家族です。彼女の母親は元奈良県警の事務員をしていて、よく「警察には顔がきく」と言っていました。どうやら母親は高市さんが一度も選挙違反を出さないのは自分のお陰だと思っていたようでした。また、第一秘書だったT氏は当時から「平気で嘘をつく」と評判の人物でした。一見誠実そうに見えますが、根拠もなしに平気で出鱈目を言う。彼にはそんなところがありました。もともと先の松下政経塾やT事務局長とのトラブルもこのT氏の陰口から端を発していたと言えます。電話で言った何気ない一言がいつのまにか皆に漏れ伝わり、大騒動になってしまったからです。

さらに「噂の真相」お約束の些か品格に欠ける噂話。
私が覚えていたのは実のところこの部分だけでした。
全く以て面目ない次第。
(P56)
 当然そうなると男関係の噂もでてきます。選挙中も彼女の男関係が事務所の中で噂に上りました。まず、これは彼女も本の中に書いていますから誰でも知っていましたが、元の彼氏は松下政経塾の某氏。それに男性代議士、スタッフ東京の役員、事務所によく遊びに来ていた建設会社の幹部とも噂になりました。よく彼女は選挙中にもかかわらず事務所の人間に黙っていなくなることがありました。噂が出る時はそんなときです。(原文通り)数時間いなくなるからです。そんなことは度々ありました。彼女がアメリカに行った時に、彼女の弟のT氏がコンドームを送ったと書かれていますが、そのことも事務所内では「一体どういう人なんだろう」と評判を下げる結果になっていました。

「噂の真相」には こんな扱いを受けたこともありましたね...
高市早苗総務大臣ですが 少し前までは ばんばひろふみさんこまわり君に似ていらっしゃるように思いましたが 近年は 清川虹子さんのような大物の風格が備わっていらっしゃったように思います。
(2分経過後に登場)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 16, 2015

日本の文化人(噂の真相 1998年7月別冊)曽野綾子 権力の代弁者と慈善活動を両立させるメンタリティの差別性

1502bunkajin

(P196)
(前略)
 クリスチャンにして高名な女流作家、更に慈善活動家でもある曽野は、船舶振興会の黒い噂とは縁もゆかりもない人物であり、曽野の会長就任により、財団の情報公開が促進される、とマスコミは騒いだのである。
 しかしそんな風評を鵜呑みにする輩は、もういないだろう。曽野綾子の化けの皮は、その後、明るみになった事実や、曽野自身の度重なる失言により、完全に剝ぎとられてしまったといえる。
 まず、最初に表面化したのは、一見、中立人事に思える、曽野の船舶振興会会長就任も、実は笹川陽平の画策だという疑惑だ。曽野は、船舶振興会とは縁もゆかりもないどころか、12年前から笹川系財団のひとつである日米財団の理事を務めており、この曽野の理事就任を強く推し進めたのが、他ならぬ陽平だった。また翌90年には、ちゃっかり船舶振興会の理事にも就任している。二人を引きあわせたのは、中曽根康弘だといわれる。
 船舶振興会最大の問題といわれる、笹川ファミリー企業「ホテル海洋」建設資金疑惑においても、曽野は、91年から93年の間、理事の一員として、この不透明な補助金交付の決済に加担しているといわざるを得ない立場だ。意外な人事どころか、曽野は、笹川帝国のシステムの真っ只中にいた人物なのである。
「自分の会長就任に対する運輸省の抵抗が予想以上に強いと知った陽平は、役人上がりを会長に据えられるぐらいなら、自由にコントロールできる曽野を会長に据えようと考えた」というのが、関係者の一致した見解だ。これで陽平は、引き続き影響力を行使できるし、曽野の次の会長職を狙うこともできる。
(中略)
 慈善家としての顔と、権力の代弁者としての顔が、なぜ矛盾せずにひとりの人物の中で同居できるのか。その問いの答えこそ、曽野の本質にあるといえる。
 つまり、曽野にとって、慈善とは強者の弱者に対する施しなのだ。そのためには、弱者と強者の力関係は絶対保たれなければならないのである。曽野は決して、権力システムの弱者救済を望んでいるわけではなく、優越感に浸るための慈善に勤しんでいるだけなのである。

(以下略)

1502sono2

佐高さんの「筆刀両断」では「曾野」さんでしたが こちらでは「曽野」さんなのですね。
私が反応したのは笹川陽平さんの鮮やかな権謀術策です。
「噂の真相」の指摘通り 笹川陽平さんは ほとぼりも冷めた2005年7月より曽野さんの退任を受け日本財団会長に就任なさっていらっしゃいます。
形勢不利と見るや一旦退避し 臥薪嘗胆の日々を経つつ 捲土重来を期すという「史記」の世界を彷彿とさせるものがあります。
この手法は その後 日本スケート連盟の城田憲子元強化部長さんや北の湖日本相撲協会理事長に上村春樹第5代講道館館長とスポーツ界まで伝播することとなりました。
今後 私が期待するのは 徳田虎雄医療法人徳洲会理事長の完全復活というところでしょうか。
それにしても この期に及んでなお 私は今だに うっかりと曽野綾子さんや櫻井よしこさんや上野千鶴子さんや木村優子さんや華春瑩報道官や李春姫アナウンサーに厳しく叱責されることをつい夢見てしまうのです。
いやはや...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧