« 2014年 新語・流行語大賞は「集団的自衛権」「ダメよ~ダメダメ」とのこと | Main | 第47回衆院選挙 出口調査 »

December 03, 2014

イヨマンテの夜 / 松村和子 & 島津亜矢

日本を代表するSoul Queenの激突。(2010年?)
Aretha Franklin vs Patti LabelleとかChristina Aguilera vs Beyonceといった夢の対決もかくやと思わせる名勝負が 日本では実現していたのですね。
松村さんのほど好いえぐ味に対し 10歳ほど若い島津さんの滑らかさと 甲乙つけがたい熱戦です。
少なくとも Whitney Houston vs Natalie Coleに匹敵するほどの迫力を感じました。

ただちょっとうるさくて鬱陶しい1999年のWhitney Houston vs Mary J. Bligeと比べても Arrangeが古臭いのが少しだけ気になりますが...

和ものでは 私にとって今年一番の収穫だった一青窈さんのCover/Duetsを彷徨う中で遭遇した映像。

ということで 今年よく聞いた曲をとりあえず10曲ほど。
1. Happy / Pharrell Williams
2. Say Something / A Great Big World & Christina Aguilera
3. All Of Me / John Legend
4. Shake It Off / Taylor Swift
5. All About That Bass / Meghan Trainor
6. Stay With Me / Sam Smith
7. Down By The River / Puss n Boots
8. Rather Be / Clean Bandit Feat. Jess Glynne
9. Be My Baby / Bette Midler
10. Bang Bang / Jessie J, Ariana Grande, Nicki Minaj
10. ギミチョコ!! Gimme chocolate! / BABYMETAL

なぜか Clean BanditにBABYMETALとCool Japanものが2曲も。他にも若干懐疑的なものも含めOK GoAvril LavigneEd Sheeranなどがありました。
前半 Say Something, All Of Meなど名曲絶唱型が活躍していましたが Ariana GrandeやSU-METALを筆頭に実力派Idolの今後の活躍を期待しています。
昨年までは 私の好みと世間の流行が同期していたのですが 今年になって再び乖離傾向が目立つようになったのが残念です。
また2014 Ferguson Unrestに伴い 人種差別や貧困など地方都市の抱える問題が一気に表面化する中で R&B/Hip Hop業界のPVに見られる高級車に美女に豪邸に宝飾品といった儚い幻想が 今後どう変化するのか興味津々です。
そしてBette MidlerやPuss n Bootsは Lady Gaga以降のKaty PerryやMiley Cyrusなど演出過剰気味のお嬢ちゃんたちの中にあって 原点回帰の姿勢が明確でなかなか意義深いです。(12/7追記)

因みに 2013年の10曲2012年の10曲2011年の10曲。 そして2010年の10曲

「ちょっと苦手だった人々」
Let Her Go / Passenger
Fancy / Iggy Azalea
Rude / MAGIC!
Rise Like a Phoenix  / Conchita Wurst
She Looks So Perfect / 5 Seconds Of Summer
#SELFIE / Chainsmokers

和ものでは BABYMETALを除けば 気になったのは前述の一青窈さんぐらいか...
Charisma.comゲスの極み乙女。の持ち味が Major化に伴い若干薄まってきたような気がします。

ついでにこの人達のこの曲GS等日本ものの映像へのリンクを更新しておきました。

|

« 2014年 新語・流行語大賞は「集団的自衛権」「ダメよ~ダメダメ」とのこと | Main | 第47回衆院選挙 出口調査 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76057/60756401

Listed below are links to weblogs that reference イヨマンテの夜 / 松村和子 & 島津亜矢:

« 2014年 新語・流行語大賞は「集団的自衛権」「ダメよ~ダメダメ」とのこと | Main | 第47回衆院選挙 出口調査 »