« 木村次郎右衛門さん( 113才)が男性の長寿世界一に | Main | Virtual Boyfriend / Poly Styrene »

April 21, 2011

「文藝春秋」と「東京電力」「電気事業連合会」 (広告に見る大人のお付き合い)

文藝春秋という雑誌は 広告が充実しています。

そして巻末には「広告情報館」という広告頁の索引が付いているほどです。
文藝春秋に広告を掲載することは それなりの社会的に認知された企業という権威付けにもなるようです。
新日鉄・キャノン・石油連盟・日本財団・資生堂・講談社から 伊佐須美神社・ウエスト・和光・立正佼成会まで そうそうたる顔ぶれ。
ということで 東京電力と電気事業連合会も 文藝春秋に継続的に代わる代わる広告を出稿しています。
もちろん 原発事故後の2011年5月特別号には 広告は不掲載ですが...

1104bunshun

ところが 過去にさかのぼって「広告情報館」を確認してみると 2010年6月号と2010年8月号にも東京電力と電気事業連合会の広告が掲載されていません。
何があったのでしょう?

どうやら それぞれの前月号の記事と記述に原因があった気配が。

2010年5月号(P190)
「原発商戦 日本はなぜ負ける 真山仁」

2010年7月号(P233)
「丸の内コンフィデンシャル(日本ベトナム経済フォーラムの南会長について)」
南氏は二〇〇二年、原子力発電所のトラブル隠しの責任を取って東電社長を辞任。

なかなか分りやすい報復処置です。
もっとも 広告に関しては引く手数 売り手市場の文藝春秋。
お仕置きの翌月には広告復活。
両者の対応には 大相撲の無気力相撲のような阿吽の呼吸を感じます。

1104bunshun1012

2010年12月号には カラー見開きで 社長さんと小林麻耶さんの素敵な対談まで掲載。

1104toden_2

「変化を成長エンジンに、低炭素時代をリードし、グループの持続的成長を実現」
東京電力株式会社 取締役社長清水正孝 フリーアナウンサー 小林麻耶
東京電力グループの新経営ビジョン
「中長期成長宣言 2020年ビジョン」を語る。

社長さんの発言は今となっては何の意味もないので 小林さんの発言だけ引用しておきましょう。

社長自らが現場に足を運ばれたわけですね。私の知人も東京電力に勤務しており社員や家族にやさしい会社というイメージがあったんですが、お話を伺って実感できました。

ビジョン、スローガン共にグループの皆様で作り上げたものなんですね。これからの活動、そして2020年の東京電力の姿を楽しみにしています。


秀逸です。小林さんは対談の名手かもしれません。
「侏儒の言葉」などと揶揄してはいけません。
海老蔵さんと結婚したのが小林麻央さんで 東電の社長さんと対談したのが小林麻耶さんですね。
私は今ひとつお二人を識別できなかったのですが これでなんとか大丈夫のようです。

小林麻央さんや小林麻耶さんとは随分と印象の異なる女性記者が活躍する「デス・コレクターズ / ジャック・カーリイ」を海外推理小説に追加しました。

1104death_2

デス・コレクターズ / ジャック・カーリイ
(文藝春秋 2006)
主人公: カーソン・ライダー(モビール市警察本部刑事)

市長から今年の最優秀刑事に選ばれた精神病理・社会病理チームの主人公と相棒のハリー。 早速 蝋燭と花で飾られた殺人事件の捜査を担当。 何やら30年前に死んだ連続殺人犯の画家の影が。 かつて白夜書房から出版されていた鬼畜系雑誌「ビリー」を彷彿とさせる凶悪犯縁の品の収集家に関係があるようです。 そこかしこに仕掛けられた趣向に仰天。 好き嫌いは別としても Lady Gagaのような新感覚です。

|

« 木村次郎右衛門さん( 113才)が男性の長寿世界一に | Main | Virtual Boyfriend / Poly Styrene »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「文藝春秋」と「東京電力」「電気事業連合会」 (広告に見る大人のお付き合い):

« 木村次郎右衛門さん( 113才)が男性の長寿世界一に | Main | Virtual Boyfriend / Poly Styrene »